安達由美のブログ

~日々奏でるメロディー~

♫もっとシャンソン...アンリ・サルヴァドール「冬の庭」~Jardin d'hiver~

f:id:yumi98chan:20201208183916j:plain

(11月半ばに訪れた水戸偕楽園もみじ谷にて🍁)

 

こんにちは!

日に日に寒くなってきましたね~

どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

 

さて、今日は今の時期にぴったりでお洒落なシャンソンナンバーをご紹介したいと思います(^^♪

(曲の中での季節は11月ですが💦)

 

アンリ・サルヴァドールの「冬の庭」~Jardin d'hiver~という曲です。

この曲はサルヴァドールが2000年に発表したアルバムに収録されています。

2008年に90歳で亡くなりましたが、この時、彼は82歳Σ(・ω・ノ)ノ!

 


Henri Salvador - Jardin d'Hiver

 

この曲、元々は、女性シンガーソングライターのケレン・アンが自身のファーストアルバムで「アンリ・サルヴァドールの捧ぐ」という副題をつけて発表した曲♫

 

感動したサルヴァドールが、彼女と彼女の恋人でもあるバンジャマン・ビオレのプロデュースにより、ボサノヴァ風の曲を中心としたアルバムを作って、その中に収録されました。

 

余談ですが、アントニオ・カルロス・ジョビンアンリ・サルヴァドールの影響を受けて、ボサノヴァが生まれたそうです♪

 


Keren Ann - Jardin d'hiver

 

アンリ・サルヴァドール版だと、老年の男性が若い女性に恋をして、冬のような寒さだった僕の庭に温室のような暖かさを運んでくれた。。。のような内容になってます。(「温室」というサブタイトルも)

 

原曲のケレン・アン版も、男女の違いはあるものの、曲の内容は変わらないのですが、彼女自身が若い(当時)こともあり、伝わる雰囲気はかなり違うかと思います♪

 

その他、たくさんの歌手にカヴァーされてますが、内容も含めて、性別も年齢も違う二人の歌を聴き比べると面白いですね(*‘∀‘)

 

☆参考までに、フランス語の歌詞と対訳です♬

(対訳:宇藤カザン氏)

 

 Jardin d'hiver 冬の庭

Je voudrais du soleil vert
Des dentelles et des théières
Des photos de bord de mer
Dans mon jardin d'hiver

私は緑の太陽と
レースとティーポットと
海岸の写真が欲しい
私の冬の庭に



Je voudrais de la lumière
Comme en Nouvelle Angleterre
Je veux changer d'atmosphère
Dans mon jardin d'hiver

私はニュー・イングランドのような
明るさが欲しい
私は雰囲気を変えたい
私の冬の庭の



Ta robe à fleur
Sous la pluie de novembre
Mes mains qui courent
Je n'en peux plus de l'attendre
Les années passent
Qu'il est loin l'âge tendre
Nul ne peut nous entendre

あなたの花柄のワンピース
11月の雨の下
私は両手を広げるけれど
もうこれ以上あなたを待っていられない
歳月が過ぎ
若かりし頃は遙か彼方に遠のき
私たちのことを知る人はいなくなるだろう



Je voudrais du Fred Astaire
Revoir un Latécoère
Je voudrais toujours te plaire
Dans mon jardin d'hiver

フレッド・アステアのようになりたい
水上飛行機をまた見たい
いつまでもあなたに気に入られていたい
私の冬の庭で



Je veux déjeuner par terre
Comme au long des golfes clairs
T'embrasser les yeux ouverts
Dans mon jardin d'hiver

私は地面に座って食事をしたい
明るい入江の波打ち際のような所で
あなたを見つめてキスをしたい
私の冬の庭で



Ta robe à fleur
Sous la pluie de novembre
Mes mains qui courent
Je n'en peux plus de l'attendre
Les années passent
Qu'il est loin l'âge tendre
Nul ne peut nous entendre

あなたの花柄のワンピース
11月の雨の下
私は両手を広げるけれど
もうこれ以上あなたを待っていられない
歳月が過ぎ
若かりし頃は遙か彼方に遠のき
私たちのことを知る人はいなくなるだろう

 


 

このブログで、シャンソンのことに触れたり、曲のご紹介とか少しずつ出来たらよいなぁ~と思ってます💗

タイトルは、直感で?「♫もっとシャンソン」とつけてしまいましたが、もう少し素敵な?タイトルを考えたら変わるかもしれません(笑)

 

いつもご訪問いただきましてありがとうございます。

お忙しい年末、寒さも増してきましたので、くれぐれもお体に気を付けてお過ごしくださいね~(^O^)/