安達由美のブログ

~日々奏でるメロディー~

遅ればせながら。。。初詣に行ってまいりました⛩

こんばんは!

昨日の暖かさから一変...震える寒さの日曜日でした。

 

今日1月17日は、阪神淡路大震災から26年。

今でも当時の映像が流れると、言葉を失ってしまいます。

コロナ禍で大変な時ですが、いつまでも忘れてはいけないことだと思います。

 

 

さて、一昨日は小正月🎍

遅ればせながら、やっと初詣に行ってまいりました。

 

久しぶりの水戸八幡宮

密を避けて、夕方近くに行ったのですが、お参りの方は数人でした💦

 

 

f:id:yumi98chan:20210117234519j:plain

八幡宮拝殿)

 

 

f:id:yumi98chan:20210117234539j:plain

(国の重要文化財八幡宮本殿」)

→写真左側です。中途半端な写真ですみません_(._.)_

 

 

f:id:yumi98chan:20210117234553j:plain

(国の天然記念物「御葉付公孫樹(おはつきいちょう)」)

※樹齢700~800年、樹高42メートル、幹回り9メートル。

 →お参りに行くと必ず撮ってしまう写真です(笑)

  大きく過ぎて全体像が撮れてませんが💦

 

 

そして本殿から少し離れますが、烈公御涼所のご神木「大ケヤキ」。

「烈公御涼所」は水戸藩9代藩主徳川斉昭公が涼をとったとされる場所で、新年には御来光清祓式も行われる神域です。

 

f:id:yumi98chan:20210117234939j:plain

(水戸市指定文化財「大ケヤキ」)

※樹齢400年、樹高30メートル、幹回り5.75メートル。

 

 

イチョウ、大ケヤキにたっぷりパワーをいただきました✨

気持ち新たに2021年頑張ります(^^)/

 

 

追伸

もう一つ、遅ればながら。。。

やっと鬼滅の刃見ました!(^^)!

Amazonプライムで昨夜から今日にかけて、全26話。

断片的な知識はあったものの、あまりの面白さにぐいぐい引き込まれてしまいました(⋈◍>◡<◍)。✧♡

確かに残酷で怖い場面もあったりですが(思ったよりありました💦)、それ以上に人間愛をたくさん感じるストーリーでした💗

鬼の悲しいエピソードや最後に流す鬼の涙に毎回もらい泣き😢

次は映画ですね(笑)

 

最後までお読みいただきましてありがとうございます!

今週はまた寒波でかなり冷え込みそうですが、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね~(^^)/

 

♫もっとシャンソン...クロード・フランソワ「コム・ダビチュード」~Comme d'habitude~

f:id:yumi98chan:20210114152112j:plain

(水戸ガールトークライブより.....ステージのお花はいつも「カサブランカ

 

こんにちは!

新しい年になってから、早くも2週間経ちました。

 

年明け早々に再び「緊急事態宣言」が出たり、また大寒波で北陸をはじめ各地での雪の被害など、心休まる状況ではない毎日ですが、心身ともにどうぞご自愛くださいね_(._.)_

 

さて、今年もさらにマイペース更新の予感ですが(笑)

いつもご訪問いただきまして嬉しく思います💗

 

今日は、♫もっとシャンソン...の第2弾として、「コム・ダビチュード~Comme d'habitude~(いつものように)」というシャンソンナンバーをご紹介したいと思います(^^♪

 

この曲は、1967年フランスのシンガー、クロード・フランソワの歌ったナンバーで、スタンダードの定番マイ・ウェイの原曲になります。

 

作詞:クロード・フランソワ&ジル・ティポ、作曲:クロード・フランソワ&ジャック・ルヴォ―。

 

ポール・アンカが南仏でバカンス中に聴いて気に入り、曲の権利を交渉しにパリへ向かい、ほぼ無償で😲権利を得て、フランク・シナトラのために英語で詞を書き、1969年にシナトラが歌って世界的に大ヒットしました✨

 

余談ですが、シナトラは引退するつもりでしたが、この「マイ・ウェイ」で息を吹き返したと言われています。

ポール・アンカはそれだけフランク・シナトラを敬愛していたのでしょうね~♡

 

原曲を歌ったクロード・フランソワは、残念ながら1978年、入浴中に故障した浴室の電灯を直そうとして感電、39歳の若さで亡くなってしまいました。

 


Claude François Comme d'habitude

 

☆参考までに、フランス語の歌詞と対訳です。

(対訳:宇藤カザン氏)

 

Comme d'habitude  いつものように          

Je me lève et je te bouscule
Tu ne te réveilles pas comme d'habitude
Sur toi je remonte le drap
J'ai peur que tu aies froid comme d'habitude
Ma main caresse tes cheveux
Presque malgré moi comme d'habitude
Mais toi tu me tournes le dos
Comme d'habitude

僕は起きて君を揺するけれど
いつものように君は目を覚まさない
風邪を引かないように
いつものように君の体にシーツを引き上げ
いつものように僕の手は君の髪を撫で
本当のところ面倒くさいのだが
だけど君は僕に背を向ける
いつものように

Alors je m'habille très vite
Je sors de la chambre comme d'habitude
Tout seul je bois mon café
Je suis en retard comme d'habitude
Sans bruit je quitte la maison
Tout est gris dehors comme d'habitude
J'ai froid, je relève mon col
Comme d'habitude

そこで僕はすばやく着替える
いつものように寝室を出て
一人でコーヒーを飲み
いつものように遅刻し
音も立てずに家を出る
いつものように空はどんよりと曇って
寒さを覚え、襟を立てる
いつものように

Comme d'habitude, toute la journée
Je vais jouer à faire semblant
Comme d'habitude je vais sourire
Comme d'habitude je vais même rire
Comme d'habitude, enfin je vais vivre
Comme d'habitude

いつものように、一日中
僕は同じようなことを繰り返し
いつものように微笑むだろうし
いつものように笑いさえするだろう
結局のところいつものように生きようとするんだ
いつものように

Et puis le jour s'en ira
Moi je reviendrai comme d'habitude
Toi, tu seras sortie
Pas encore rentrée comme d'habitude
Tout seul j'irai me coucher
Dans ce grand lit froid comme d'habitude
Mes larmes, je les cacherai
Comme d'habitude

そうして一日が過ぎていく
僕はいつものように帰って来るけれど
君は、出かけているだろう
いつものようにまだ帰っていない
たった一人で僕は寝るだろう
この冷たいでかいベッドでいつものように
僕の涙、それは隠そう
いつものように

Comme d'habitude, même la nuit
Je vais jouer à faire semblant
Comme d'habitude tu rentreras
Comme d'habitude je t'attendrai
Comme d'habitude tu me souriras
Comme d'habitude

いつものように、夜も
それらしく振舞おう
いつものように君は帰ってくるだろう
いつものように君を待っているだろう
いつものように君は僕に微笑みかけるだろう
いつものように

Comme d'habitude tu te déshabilleras
Comme d'habitude tu te coucheras
Comme d'habitude on s'embrassera
Comme d'habitude

いつものように君は服を脱ぎ
いつものように君はベッドに入って来るだろう
いつものようにキスをするだろう
いつものように

Comme d'habitude on fera semblant
Comme d'habitude on fera l'amour
Comme d'habitude on fera semblant

いつものようにそれらしく振舞い
いつものように愛し合い
いつものようにそれらしく振舞う

 

☆当時恋人だったアイドル歌手のフランス・ギャル破局後に作られた歌詞なので、色々な想いが見え隠れします💦

 

前にご紹介した「冬の庭~jardin d'hiver」は、同じ歌詞を男女それぞれに歌っていましたが、この「Comme d'habitude(My way)」は、歌詞の内容が全く異なるので、さらに奥深く聴くことが出来るように思います(*‘∀‘)

 

マイ・ウェイ」といえばフランク・シナトラフランク・シナトラといえば「マイ・ウェイ」というくらいのスタンダードナンバー🎵

昔からおじ様たちの大好きなカラオケスタンダードでもありました(笑)

←失礼ながら、私の若いころの「マイ・ウェイ」のイメージでした😅

 


Frank Sinatra - My Way (Live At Madison Square Garden, New York City / 1974 / 2019 Edit)

 

☆こちらも参考までに英語の歌詞と対訳です。

(対訳:宇藤カザン氏)

 

My way  マイ・ウェイ          

And now, the end is here
And so I face the final curtain
My friend, I'll say it clear
I'll state my case, of which I'm certain
I've lived a life that's full
I traveled each and ev'ry highway
And more, much more than this, I did it my way

そして今や終わりが近づいている
僕は人生の終幕を迎えているのだ
友よ、はっきと言おう
確信を持って言うことが出来るよ
僕は精一杯生きてきた
どんな道も避けずに通ったが
更に、それ以上に自分の道を歩んで来たのだ

Regrets, I've had a few
But then again, too few to mention
I did what I had to do and saw it through without exemption
I planned each charted course, each careful step along the byway
And more, much more than this, I did it my way

少しは後悔することもあったよ
いまさら言う程の事ではないが
目を逸らさずにするべきこととはしたし
自分で立てた人生の設計図をもとに遠回りをしながらも慎重に歩み
更には、それ以上のことを自分なりの方法で成し遂げたよ

Yes, there were times, I'm sure you knew
When I bit off more than I could chew
But through it all, when there was doubt
I ate it up and spit it out
I faced it all and I stood tall and did it my way

だが君が知っての通り
自分の力を超えたことをして持て余したこともあった
だけどどんな時でも、疑問が残れば
それを食い尽くしてからそいつを吐き出してやった
僕はひるむことなく何にでも立ち向かい、自分の道を生きてきた

I've loved, I've laughed and cried
I've had my fill, my share of losing
And now, as tears subside, I find it all so amusing
To think I did all that
And may I say, not in a shy way,
"Oh, no, oh, no, not me, I did it my way"

僕は愛し、笑い、泣いた
欲しいものは手に入れたけれど、失うこともあった
そして今や涙は乾き、楽しい思いで一杯になったのを感じるよ
僕がして来たいろいろなことを考えると
ためらい無く言えるだろうけれど
「ああ、いや、そうではないんだよ、僕に限っては、自分の信じることをしてきたのさ」

For what is a man, what has he got?
If not himself, then he has naught
To say the things he truly feels and not the words of one who kneels
The record shows I took the blows and did it my way!

Yes, it was my way

男として何をすればいいのか、何を得れば良かったのか?
自分を偽れば、彼が本当に感じた事を言う事も出来なければ
祈りの言葉も口にすることは出来ないだろう
僕の人生の履歴は僕が戦いながらも
自分の信ずるままに生きてきた証なのだ!

そうさ、それが僕の生きる道だったのさ



ちなみに和訳された日本語詞もいくつかありますが、布施明さんの歌詞は女性が歌っても素敵かなと思いまして、合わせてご紹介いたしますね!

 

(日本語歌詞:中島淳氏)


MY WAY / 布施明

 

シャンソンを歌いだして、「マイ・ウェイ」の原曲がシャンソンだったことを知った時は衝撃的でしたが、マイ・ウェイ以外にもシャンソンが原曲というスタンダードナンバーは結構多いことにちょっと嬉しくなったり。。。💕

 

【元々シャンソンですが、アメリカで英語詞がつけられヒットした曲】

  ♪枯葉(Le feuilles mortes)→♫Autum leaves

  ♪セ・シ・ボン(C'est si bon)→♫It's so good

     ♪ラ・メール(La mer)→♫Beyond the sea

     ♪残されし恋には(Que reste-t-il de nos amour?)→♫I wish you love

 

カヴァーもたくさん出てますが、素晴らしい原曲ありきなのかなぁと感じます✨

デビット・ボウイエルビス・プレスリーなど、たくさんのカヴァーがありますが、シド・ヴィシャスのパンク風?カヴァーはちょっとビックリしてしまいました(;'∀')

ご興味のある方は是非YouTubeでご覧になってみてください。

 

最後までご覧いただきまして、いつもありがとうございます。

寒い日が続きますので、どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね~(^^)/

☆Happy New Year 2021☆今年もよろしくお願いいたします(^^♪

⭐✨⭐Happy New Year 2021⭐✨⭐

 

f:id:yumi98chan:20210103145713j:plain

 

明けましておめでとうございます🎍
今年もどうぞよろしくお願いいたします✨

 

昨年は大変な一年でしたが、今年は良き一年になりますように…💗

 

f:id:yumi98chan:20210103145843j:plain

*昨年の偕楽園より「孟宗竹林」

 京都の嵯峨野のようで、偕楽園で一番好きな場所です💕

 

f:id:yumi98chan:20210103150006j:plain

*同じく昨年の偕楽園より「紅梅」

 昨年は梅まつりも中止になりました😢

 今年は縮小しても、開催できることを願って。。。

 

f:id:yumi98chan:20210103150053j:plain

*今年のお節は洋風「ローマイヤ」と「五島軒」

 母がデパートの友の会積み立て満期になったらしく(笑)

 各2~3人前ずつですが、元旦だけで三人でほぼ完食でした(≧▽≦)

 

 

私事で恐縮ですが…元旦は、午前中のお屠蘇が効いたのか?何とお昼から夜まで寝てしまい😱、まさに寝正月となってしまいました(^o^;)

 

昨日は、年末間に合わなかった大掃除の残りを(一部を残し)済ませて💦

 

牛(丑)のような🐄スロースタートの2021年ですが、丑年は、先を急がず一歩一歩着実に物事を進めることが大切な年らしいです!

 

⭐丑年が十二支の2番目になった理由の昔話

*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*
📖ある時、神様が動物たちに「元旦の朝、私のところへ到着した上位12番目までを順番でその年の大将にしよう」とおふれをだし、足がのんびりしてる牛は1番になるため早く出発し、1番でゴールした…はずでした‼️
が、ゴール寸前で牛の背中に乗ってきたネズミが先にゴールし、1番を奪われ、1番がネズミ🐁、牛は2番になったのでした🐄
*―*―*―*―*―*―*―*―*―*―*

何だかほっこりするお話ですね❣️

(あれ?確か、はてなでも、どなたかがそのお話をされていたかと。。。

 だるころさんだったかなぁ💦)

 

いづれにしても、丑年は「我慢(耐える)」「これから発展する前触れ(芽が出る)」という年になるといわれているそうです。

 

年明けても、まだまだ感染拡大が収まりませんが😢、昨年の我慢の一年を乗り越え、今年はあとひと踏ん張りして、明るい一年になるように心から願いたいと思います‼️

 

いつもお読みいただきまして本当にありがとうございます_(._.)_

 

皆様にとって、2021年が健康で明るく幸せな一年になりますように…( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

                             2021.1.3 安達由美

2020年が終わります。。。大晦日に想うこと

こんばんは!

今年もあと僅かで終わろうとしていますが、ゆっくりお家時間を楽しまれている方も多いかと思います(*^-^*)

 

クリスマス後のここ数日もやっぱりバタバタしてしまいました💦

 

今日は、お墓の掃除、年末年始の買い足し(お蕎麦、卵焼き等々.....)に走り回り、昨夜に引き続き年賀状100枚の宛名書きとメッセージ書き( ..)φ

やっと終わり、先程投函してきました!

 

一昨日はピアノ調律🎹

実に9年ぶりでしたΣ(・□・;)

2年前のクリスマスに水戸に引っ越すまでは(そうなんです!なぜかクリスマス(笑))、実家のピアノはあまり弾くことがなかったので。。。というのは言い訳ですが💦

 

実家のピアノは亡くなった父が使っていたもので、とても年数が古くてタッチが重かったのですが、凄くタッチが軽くなってびっくり!!!

 

これからはマメに調律するようにしたいです^^;

 

f:id:yumi98chan:20201231212658j:plain

 

あれ?この調律師さん、見たことあると思ったら、クラリネット奏者の山本太郎さんでした(笑)

実は調律のお仕事もされているのです。

 

 山本太郎さんとご一緒した茨城県阿見町の「ノーチラスカフェ・ライブ」です♪

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

yumi98chan.hatenablog.com

 

そして昨日は、年内最後のレッスン♪

「ロビンソン」が仕上がって生徒さんも私もほっとしました💕

 

夜は先日歌い納めをしたばかりの水戸ガールトークへ。

年内ラスト営業日ということで、ご挨拶兼ねてライブ拝聴に行ってまいりました♬

 

f:id:yumi98chan:20201231214949j:plain

ガールトークHPより)

 

井上陽介トリオ🎵

ベーシスト井上陽介さんをリーダーに、20代の若手実力派のピアニスト武本和大さんとドラムス濱田省吾さん。

昨年初めて聴いてすっかり魅了されてしまい、再度拝聴させていただきました。

素敵な「年忘れライブ」でした✨

 

今日は、皆さんに年内最後のご挨拶だけしようと思っていましたが、書きだすと止まらなくなってしまいました(笑)

 

長くなりまして恐縮ですが。。。

今年も本当にありがとうございました(^-^)

 

自粛中の6月2日から始めたはてなブログですが、間もなく7か月。

ブログ初心者の私が、はてなの皆様と素敵なご縁を通じて、日々楽しく過ごすことが出来てとても幸せな時間でした(*^-^*)

 

更新はとてもマイペースになってしまいましたが、それでも続けてこられたのは、お会いしたことのないのに触れることが出来る皆さんの優しさだったり、気付きだり。。。

忙しい時でも、ついつい読み入ってしまうような、勉強になったり、楽しませていただける記事。

 

これからも年越しそばのように(笑)細く長く、楽しんで続けていきたいと思います!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

2021年が皆さんにとって、良き1年になりますように。。。(^O^)/

 

 

 

 

 

2020年歌い納めでした(^^♪

こんばんは!

ご訪問いただきましてありがとうございます(*^-^*)

クリスマスも過ぎ、今年も残り僅かとなりました。

 

皆様のところへ遊びに行かせていただくものの、投稿するまでの心の余裕がなく、かなり久々の投稿になってしまいました_(._.)_

 

私事で恐縮ですが。。。💦

年内最後のライブを24日に無事に終えることが出来ました。

 

ラストライブは、いつもお世話になっています地元水戸のガールトークにて♬

 

ソーシャルディスタンス等、店内の予防対策を万全に施し、お客様や私達ミュージシャンを迎えてくださったガールトークの笹ノ間マスター夫妻、私のわがままなリクエストにも寄り添うように答えてくださったpiano田辺恵子さんとwoodbass田辺等さん(実はこちらもご夫妻です)。

 

そして、このような大変な時期にお運びいただきましたお客様に心から感謝申し上げます✨

 

皆様のお陰で成り立つライブなのだと、いつも思います!

 

2020年という年は忘れることの出来ない年になりましたが、様々な想いを込めて、無事に歌い納めが出来ましたことを本当に有り難く思います💕

 

前日にふと思い立ち(何故か?いつも前日ギリギリ😅)、お客様へささやかなお礼のクリスマスプレゼントとメッセージを添えて。。。💟

 

『2021年が幸せに満ち溢れますように.....💗』

 

 

f:id:yumi98chan:20201228220548j:plain

f:id:yumi98chan:20201228222121j:plain

f:id:yumi98chan:20201228221019j:plain

f:id:yumi98chan:20201228223356j:plain

 

 

【セットリスト】

◆1st◆

♫落葉のコンチェルト~For the peace of all mankind~(Instrumental)

1. バラ色の人生~La vie en rose~

2. とてもいいわ~Je me sens si bien~

3. 半ダースのバラ~Una mezza dozzina di rose~

4. はかない愛だとしても~Il me dit que je suis belle~

5. モン・メック・ア・モア~Mon mec a moi~

6. 行かないで~Ne me quitte pas(If you go away)~

7. 愛の幕切れ~La ruptue~

8. 時には昔の話を

9. 愛の讃歌~Hymne a l'amour~

 

 

◆2nd◆

♫The Christmas Song(Instrumental)

1. 明日は月の上で~A demain sur la lune~

2. 雪が降る~Tombe la neige~

3. Shubert『Ave Maria』(Instrumental)

 →街角のアヴェ・マリア~Petit ave pour Ray~

4. ジョリ・モーム~Jolie Mome~

5. 冬の庭~Jardin d'hiver~

6. 幽霊~Le revenant~

7. ブエノスアイレスのマリア~Yo soy Maria~

8. マイ・ウェイ~Comme d'habitude~

9. アメイジング・グレース~Amezing Grace~

 

アンコール

きよしこの夜~Silent Night~(皆さんと)

 

 

年末年始は大寒波で地域によっては大雪も予想されるそうです⛄

色々と厳しい状況の年越しになりそうですが、気持ちだけは明るく2021年を迎えたいものですね(^-^)

 

年内、あと2回は更新します!!!

多分。。。きっと。。。頑張ります(笑)

 

最後までお付き合いくださいましてありがとうございます(*‘∀‘)

 

 

ガールトーク

茨城県水戸市白梅1-7-15

TEL:029-225-0050

https://www.girltalk.co.jp/index.shtml

♫もっとシャンソン...アンリ・サルヴァドール「冬の庭」~Jardin d'hiver~

f:id:yumi98chan:20201208183916j:plain

(11月半ばに訪れた水戸偕楽園もみじ谷にて🍁)

 

こんにちは!

日に日に寒くなってきましたね~

どうぞ暖かくしてお過ごしくださいね。

 

さて、今日は今の時期にぴったりでお洒落なシャンソンナンバーをご紹介したいと思います(^^♪

(曲の中での季節は11月ですが💦)

 

アンリ・サルヴァドールの「冬の庭」~Jardin d'hiver~という曲です。

この曲はサルヴァドールが2000年に発表したアルバムに収録されています。

2008年に90歳で亡くなりましたが、この時、彼は82歳Σ(・ω・ノ)ノ!

 


Henri Salvador - Jardin d'Hiver

 

この曲、元々は、女性シンガーソングライターのケレン・アンが自身のファーストアルバムで「アンリ・サルヴァドールの捧ぐ」という副題をつけて発表した曲♫

 

感動したサルヴァドールが、彼女と彼女の恋人でもあるバンジャマン・ビオレのプロデュースにより、ボサノヴァ風の曲を中心としたアルバムを作って、その中に収録されました。

 

余談ですが、アントニオ・カルロス・ジョビンアンリ・サルヴァドールの影響を受けて、ボサノヴァが生まれたそうです♪

 


Keren Ann - Jardin d'hiver

 

アンリ・サルヴァドール版だと、老年の男性が若い女性に恋をして、冬のような寒さだった僕の庭に温室のような暖かさを運んでくれた。。。のような内容になってます。(「温室」というサブタイトルも)

 

原曲のケレン・アン版も、男女の違いはあるものの、曲の内容は変わらないのですが、彼女自身が若い(当時)こともあり、伝わる雰囲気はかなり違うかと思います♪

 

その他、たくさんの歌手にカヴァーされてますが、内容も含めて、性別も年齢も違う二人の歌を聴き比べると面白いですね(*‘∀‘)

 

☆参考までに、フランス語の歌詞と対訳です♬

(対訳:宇藤カザン氏)

 

 Jardin d'hiver 冬の庭

Je voudrais du soleil vert
Des dentelles et des théières
Des photos de bord de mer
Dans mon jardin d'hiver

私は緑の太陽と
レースとティーポットと
海岸の写真が欲しい
私の冬の庭に



Je voudrais de la lumière
Comme en Nouvelle Angleterre
Je veux changer d'atmosphère
Dans mon jardin d'hiver

私はニュー・イングランドのような
明るさが欲しい
私は雰囲気を変えたい
私の冬の庭の



Ta robe à fleur
Sous la pluie de novembre
Mes mains qui courent
Je n'en peux plus de l'attendre
Les années passent
Qu'il est loin l'âge tendre
Nul ne peut nous entendre

あなたの花柄のワンピース
11月の雨の下
私は両手を広げるけれど
もうこれ以上あなたを待っていられない
歳月が過ぎ
若かりし頃は遙か彼方に遠のき
私たちのことを知る人はいなくなるだろう



Je voudrais du Fred Astaire
Revoir un Latécoère
Je voudrais toujours te plaire
Dans mon jardin d'hiver

フレッド・アステアのようになりたい
水上飛行機をまた見たい
いつまでもあなたに気に入られていたい
私の冬の庭で



Je veux déjeuner par terre
Comme au long des golfes clairs
T'embrasser les yeux ouverts
Dans mon jardin d'hiver

私は地面に座って食事をしたい
明るい入江の波打ち際のような所で
あなたを見つめてキスをしたい
私の冬の庭で



Ta robe à fleur
Sous la pluie de novembre
Mes mains qui courent
Je n'en peux plus de l'attendre
Les années passent
Qu'il est loin l'âge tendre
Nul ne peut nous entendre

あなたの花柄のワンピース
11月の雨の下
私は両手を広げるけれど
もうこれ以上あなたを待っていられない
歳月が過ぎ
若かりし頃は遙か彼方に遠のき
私たちのことを知る人はいなくなるだろう

 


 

このブログで、シャンソンのことに触れたり、曲のご紹介とか少しずつ出来たらよいなぁ~と思ってます💗

タイトルは、直感で?「♫もっとシャンソン」とつけてしまいましたが、もう少し素敵な?タイトルを考えたら変わるかもしれません(笑)

 

いつもご訪問いただきましてありがとうございます。

お忙しい年末、寒さも増してきましたので、くれぐれもお体に気を付けてお過ごしくださいね~(^O^)/

ブログをスタートして半年経ちました(^^♪

こんばんは!

12月になり、めっきり寒くなりましたね~

 

いつもご訪問いただきましてありがとうございます(^^)

 

私事で恐縮ですが。。。

今日で、はてなブログをスタートして半年を迎えました。

 

yumi98chan.hatenablog.com

 

自粛中に始めたブログですが、1か月...3か月...と経ち、いつの間にか半年✨

 

yumi98chan.hatenablog.com

 

 

yumi98chan.hatenablog.com

 

 

この半年の間で、たくさんのご縁が出来まして、そして、たくさんのブックマークやコメントも頂戴しまして、とても嬉しく思います(^-^)

 

ブログを通じて、皆さんの記事を拝見したりコメントをやり取りする中で、勉強になったり、励みになったり、共感したり。。。思い切って始めて良かったと心から感じております💓

 

今までの投稿記事が40記事とかなりのマイペースではありますが💦

これからも夜更かししながら(笑)、楽しく続けていきたいと思っておりますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 

大変な2020年でしたが、来るべき2021年に向けて、年末までの一日一日を大切に過ごしたいと思います。

 

お忙しい年の瀬、皆様もどうぞ体調に気を付けてお過ごしくださいね(*‘∀‘)

 

水戸から「納豆」パワーをお送りいたします!!!

ではまた~(^o^)/

 

f:id:yumi98chan:20201202231457j:plain